page top

2017.05.08 07:35 現在

  • 栂の森 栂の森:
  • 鐘の鳴る丘 鐘の鳴る丘:

2020-03-03
カテゴリトップ>スピーカー>モニタースピーカー
EVE AUDIO/TS112
【お取り寄せ商品】
※メーカー在庫がある場合には、1〜2日で入荷致します(土日祝を除く)。
※詳しくはお問い合わせください。

「優れた製品を届けるために、高品質なコンポーネントだけを使う。」というポリシーは、サブウーファーにも生きています。モニタースピーカーの再生周波数帯域を正確に拡張するユニットにするためにテストを繰り返し、これらのサブウーファーを完成させました。

EVE AudioのTS(ThunderStorm)シリーズ・サブウーファーは、ディストーションが非常に低く、適切かつ正確にスタジオの低域をコントロールすることができます。システムがばらばらに鳴っているのではなく、システム全体としてサウンドを形成するのです。

■システム・コントロール

すべてのThunderStormサブウーファーは、サテライト・フィルター(フルレンジまたは85Hz)の切替え、フェーズ・スイッチ(0°, 180°)、可変サブウーファー・フィルター周波数(50Hzから150Hz)など、細やかなコントロール機能を備え、設置する場所にあわせてチューニングと調整が可能です。

TS112はEVE Audioのサブウーファーでは最も大型のモデルで、非常に効率の高い400W PWMアンプが12インチのウーファーを駆動します。20Hzから150Hzまでの周波数帯域を再生し、最大出力レベルは112dB(SPL@1m)です。

すべてのサブウーファーには、リモート・コントローラーが同梱されているので、スイート・スポットに座ったまま、サブウーファー自体のボリュームだけではなく、2.1chシステム全体のボリュームを手元で調節することができます。

TS112はすべての他のEVE Audioのサブウーファーと同様、バランスXLR入出力(Stereo入出力、LFE入力、LFE/Sub出力)を備え、様々な設定で使用可能です。
デフォルト状態で、意外と控えめでスッキリとした低音が持ち上がってくる感じです。通常、サブウーファーを繋げると、かなり低音がブーストされ、下手をすると暴れてしまう可能性がある中で、これならば初めてサブウーファーを導入される方でも扱いやすいといった印象を受けました。フロントパネルのツマミで気軽にフィルターをかける事ができ、自分の環境に合わせて調節する事が可能ですから、このスッキリとした低音にフィルターで徐々に厚みをかけていくと良いでしょう。

12インチ・アクティブサブウーファー

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
187,920円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
納期はお問い合わせください
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く