page top

2017.05.08 07:35 現在

  • 栂の森 栂の森:
  • 鐘の鳴る丘 鐘の鳴る丘:

2019-11-05
カテゴリトップ>ゆかた>女物ゆかた>浴衣>オーダー仕立て>【伝統技法】
◆長板正藍染◆ 女物ゆかた -綿絽/四季短冊- [ 1804-2679 ]【フルオーダー・仕立て・夏・花火大会・お祭り・浴衣・伝統工芸・着物・きもの・ながいた・菊・青海波・松・梅・花・紅葉・牡丹・白・女性・レディース・めん・ろ】
国内配送 全国 送料無料
海外配送はEMSの送料を別途頂戴いたします




綿絽の生地に長板正藍染めを施された、女物浴衣反物です。

青海波・梅・紅葉・松・牡丹・菊などを短冊状に配した、華やかながらも上品で女性らしいムードの柄行。
藍に白上がりの単彩は、合せる帯によって年代も広く、永くご愛用頂けるとっておきの浴衣に仕上がります。
夏の着物代わりというよりは上等の浴衣としてお召いただきたい逸品です。

※こちらの商品は透け感がありますので、浴衣スリップなどの着用をおススメします。
※可能な限り実物と同じ色になるよう写真を調整しておりますが、パソコンの環境やモニターにより色味や質感が若干異なる事があります。ご了承ください。


■素材 綿100%
■色目 濃藍・白
■サイズ 生地巾39.0cm 長さ/12.4m 
■使用生地 綿絽

無形文化財技術保持者 初山寛作

●この商品は仕立て前の反物の状態です。
着物お仕立てページへお仕立て希望の方は
「ゆかた お仕立て(男女とも)」
を別途ご注文下さい。

広衿でのお仕立てご希望の場合は
「ゆかた仕立て 広衿オプション」
も併せてご発注下さい。



お試しボタン ご利用のお客様へ

発送前にお電話にて、ご本人様確認を差し上げます。ご在宅時間帯も併せてお知らせください。
詳しくはこちら



柄:女物 古典
素材:綿/麻
色:紺系
シーン:夏祭り・花火大会
シーン:暑い日
シーン:お食事
シーン:雨の日
仕立上り:5〜8万円


無形文化財長板藍染
呉服業界では「長板本染中形(ながいたほんぞめちゅうがた)」と呼ばれ、江戸時代からの伝統技法で染める中形ですが、今では僅かしかその技法は残っていません。

板の上に生地を貼り付け、そこに型紙を置き防染糊を継ぎ目をピッタリ合わせて型付けをしていきます。
それが終わると、今度は裏側から同じ工程を繰り返します。
型の継ぎ目と表裏の型置きをパーフェクトにしなければ、藍の染料で浸し染めをしたときに柄が鮮やかに染め上がりません。

そこに、熟練の技と職人の魂を感じますネ

あまり、市場にも出回らないのも数多くご紹介できない所以
大人の女性の本格派の浴衣としていづれ一枚はご用意いただきたいと思うお品です。

こちらの浴衣には、博多織の正絹の単浴衣帯が良く映ります。
また、紗献上の八寸名古屋帯をキリリと結び、夏用の帯締め・帯揚げでシャキッとお召し頂く着姿も素敵です。

折角誂えて作る着物ですから、安心・納得して反物を選んでいただく為に・・・・・
           当店ではこのページの商品に関し下記のオプションを設定しております。

お仕立てについて
お仕立て前に現物を一旦配送

「お試しボタン」制度
正式注文の前に現物確認



色褪せない伝統の技が魅力
価格
54,000円 (税込58,320 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
残りあと1個です
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く