page top

2017.05.08 07:35 現在

  • 栂の森 栂の森:
  • 鐘の鳴る丘 鐘の鳴る丘:

2020-02-08
カテゴリトップ>PA音響機器>PA音響機器>コンデンサーマイク>ラージダイヤフラム
Townsend Labs / Sphere L22 ステレオコンデンサーマイク【お取り寄せ商品】
※発売時期、入荷数が不確定なため、記載の納期以降のお届けとなる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

夢のマイクコレクションでレコーディング可能なモデリングマイク

一般的なマイクモデリングのシステムはEQやフィルターを使って、マイクロフォンのキャラクターを再現するというものでした。
デュアルマイクカプセル仕様のL22マイクロフォンとDSPプラグインからなる、SPHERE L22システムの場合、マイクロフォン正面の音はもちろん、周囲の情報も収録することで3次元的な音像をステレオトラックに録音します。
モノラルソースの場合でも、より多くの情報を収録することによって録音後でも指向性や近接効果を変えることができます。
単にマイクロフォンのキャラクターを変えるだけではなく、いわゆる3Dモデリングによる「リマイク」的な効果に主眼を置いています。
これが"Sphere(=球体)"というテクノロジーの語源にもなっています。
またデュアルカプセルにより、モノラル音像を収録するほか、90度向きを変えることによってステレオ音像も収録可能で、ステレオ収録ソース用のプラグインも用意されています。
ステレオトラックとして収録したソースにSphere DSPプラグインを使うことで最終的な音作りをします。
このプラグインは各ネイティブフォーマットのほか、UAD-2フォーマットも用意されており、Apolloインターフェースのプリアンプに接続することで、レイテンシーがほぼない状態で録音/モニターが可能になるという大きなメリットがあります。

主な特長

・夢のマイクコレクションでレコーディング
・マイクの種類、極性パターン、その他マイクの特性を収録後でも変更可能
・ボーカリストを疲れさせることなく、さまざまなマイクのオーディションが可能
・Off-Axis Correctionによる吹かれや望ましくない部屋鳴りなどによる着色、その他一般的な問題を軽減
・一本のマイクでステレオレコーディングも可能
・搭載するマイクモデリング:LD-47、LD-49、LD-67、LD-87、LD-12、LD-251、LD-800、SD-451、RB-4038、DN-57、Sphere Linear

製品仕様

カプセルタイプ:デュアルダイアフラムコンデンサー
周波数特性:20-20000Hz
最大音圧レベル(0.5% THD):140db(20dbパッド時)
パッド:10db/20db(選択可)
感度:22mV/Pa
出力コネクター:5ピンXLR(オス)
付属ブレークアウトケーブル(5ピンXLR(メス)→3ピンXLR(メス)x2(3m))
本体重量:770g
外形寸法(直径x長さ):63x225mm
出力インピーダンス:200Ω
推奨負荷インピーダンス:1kΩ以上
ファンタム電源:44〜52V/5mA(チャネル毎)
付属品:ブレークアウトケーブル、ショックマウント、スイベルマウント、ダストカバー、ハードケース

プラグイン仕様(最低動作環境)

サポートフォーマット:AAX Native、VST2、VST3、Audio Unit(Macのみ)、UAD
Mac OS:Mac OSX 10.8.5以上(ネイティブ動作)、10.9.5以上(UADフォーマット)
Windows OS:Windows 7以上
200MB以上のハードディスク空き容量
4GB以上のメモリ
1024x768以上のディスプレイ解像度
インターネット接続(ソフトウェアのダウンロード用)
各プラグインフォーマットが動作するホストアプリケーション


UD20170628


 夢のマイクコレクションでレコーディング可能なモデリングマイク
価格
180,158円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
在庫時1〜3日で発送予定、取寄時別途ご案内
数量
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く