page top

2017.05.08 07:35 現在

  • 栂の森 栂の森:
  • 鐘の鳴る丘 鐘の鳴る丘:

2020-02-08
カテゴリトップ>Acoustic>Taylor>400
Taylor(テイラー)412ce-N
Description

1974年の創立より厳選された木材選びに加え最新技術を導入し、熟達したクラフトマンの手によって生み出されるテイラー・ギターズ。世界中の様々なジャンルのアーティスト、ミュージシャンから高い評価を得ております。現在、アメリカ国内ではトップクラスのシェアを誇っており、創立以来プレイヤーを魅了し続けるトップブランドです。

豊かなミッドレンジが魅力的な400シリーズより「412ce-N」のご紹介です。トップにシトカ・スプルースをセレクトし、サイド&バックにはオヴァンコール、12フレットジョイント構造、25.5インチ・スケールのネックにはトロピカル・マホガニー、20フレット仕様の指板には非常に硬い木材で響きの良い高音域を奏でてくれるエボニーを採用。ボディ・シェイプには取り回しの良さと扱いやすさが得られる小振りなグランド・コンサート、ネックジョイントには革命的とも言える”NTネック・ジョイント”、カッタウェイにはハイポジションでもストレスを感じることなくスムーズなフィンガリングを可能にした"ヴェネチアン・カッタウェイ"を採用しております。

インディアン・ローズウッドのようなトーンを奏でるオヴァンコールからは、ローズウッドに類似したレンジの広い低音域と高音域、ローズウッドに比べてわずかに豊かなミッドレンジとブライトな高音域を生み出します。さらにグランド・コンサート・シェイプにより、その小振りなボディから想像もできないほどパワフルなサウンドが得られ、ピッキング・プレイからフィンガー・ピッキングまでも対応。なお通常よりもややテンション感が得られるスロッテッド・ヘッド仕様になりますので、メリハリの利いたサウンドアクセントもプラスされております。ピックアップ・システムにはナイロン弦仕様に開発された「Expression System-N」を搭載し、非常にクリアでヌケの良いアコースティック・サウンドを実現。多彩なサウンドが多くのプレイヤーに愛される400シリーズでございます。


Specification

Top: Sitka Spruce
Back & Side: Ovangkol
Neck: Tropical Mahogany
Bracing: Nylon Series Bracing
Binding: White Plastic
Fretboard: Ebony
Headstock Overlay: Indian Rosewood
Body Finish: Gloss
Nut/Saddle: Tusq
Tuners: Nickel w/Synthetic Pearloid Buttons
Fretboard Inlay: 4mm Itallian Acrylic Dots
Peghead Inlay: None
Armrest: None
Abalone Trim: None
Rosette: 3
Electronics: ES
Scale: 25 1/2"
Overrall Length: 41"
Body Length: 19 1/2"
Body Width: 15"
Body Depth: 4 5/8"
Color: Natural
Case: Taylor DLX Hardshell



※画像はサンプルです。商品の特性上、木目・色合いは1本1本異なりますの予めご了承ください。木目・色合いが気になる方はお問い合わせ下さい。
価格
313,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
10日~2週間以内に発送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く