page top

2017.05.08 07:35 現在

  • 栂の森 栂の森:
  • 鐘の鳴る丘 鐘の鳴る丘:

2019-11-03
カテゴリトップ>趣味・コレクション>美術品>絵画・掛け軸
限定250部 レイモン・ペイネ「小鳥の釣り師」
【代引き手数料無料】【送料無料】

愛しあう恋人たちを描き続けたレイモン・ペイネ
稀少な作者の直筆サイン入り限定リトグラフを確保に成功


愛しあう恋人たちの戯れをメルヘンチックに、ときにセクシーに描き続けたフランスの画家、レイモン・ペイネ。見る者を温かく幸福な気持ちにさせてくれる作品はフランスはもとより世界中で愛され、日本にも美術館があるほど。中でも今回は日本のテレビCMにも採用されたことのある『小鳥の釣り師』のリトグラフをご紹介。仲良く寄り添う恋人たちと小鳥は、ペイネの世界観を語るうえで欠かすことができない重要なモチーフ。「今、魚がかかったら、どうすればいいんだろう…」絵の中にストーリーとユーモアを感じさせ、微笑みを誘う。日本でも有名な作品であり、稀少な限定250部のみ刷られた作者直筆サイン入り。所有価値のあるコレクションとして、また結婚記念日や新婚さんへの贈り物として喜ばれることだろう。

●サイズ】画寸:縦55×横76cm、額寸:縦66.6×横78.1×厚さ3.5cm
●材質】用紙:リトグラフ専用紙、額:木、カバー:アクリル
●フランス製(額裝:日本製)
●重さ(約)】4kg
●仕様】技法:リトグラフ、15色15版、限定250部

※お届けまでに3週間ほどかかる場合がございます。
※この商品のお支払方法は代金引換またはカードとさせていただきます。

アイコンの詳細はこちら
ご購入前にこちらをご確認ください。

広告文責夢みつけ隊株式会社
TEL:0800-888-0077
メーカー商品名レイモン・ペイネ「小鳥の釣り師」オリジナルリトグラフ



観れば話に花が咲く、明るくユーモアに満ちた名作品だ。

ペイネの直筆サイン入り。限定250部のエディションナンバー入り。

レイモン・ペイネ
1908年 フランス、パリ市に生まれる。
1922年 広告デザイナーを目指し、産業装飾美術学校に入学。
1942年 ヴァランスの野外音楽堂から「恋人たち」のイメージを受け、雑誌「リック・エ・ラック」に作品を掲載。
1954年 ブリュッセル万国博覧会の都市計画館の装飾を依頼される。
1985年 バレンタイン・デー記念切手をデザイン。
1986年 軽井沢にペイネ美術館がオープン。
1988年 フランス、アンティーブ市にペイネ美術館がオープン。
1999年 1月逝去。享年90歳。

価格
162,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お届け  
お取り寄せ(終売の場合あり)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く