page top

2017.05.08 07:35 現在

  • 栂の森 栂の森:
  • 鐘の鳴る丘 鐘の鳴る丘:

2019-09-13
カテゴリトップ>DAW音源ソフト>メーカー一覧>S - Z>VIENNA
Vienna Symphonic Library/VIENNA VOICES COMPLETE

【製品概要】

本製品は、下記ボイス、クワイア系製品のお得なバンドルセットです。

■VIENNA CHOIR
■VIENNA SOLO VOICES
■VIENNA SOPRANO CHOIR
■VIENNA WHISTLER

【VIENNA CHOIR】

スコアに彩りを添える、荘重なるクワイア・コレクション

人間の声は最も歴史が長く、そして最も表現力が高い「楽器」であると言えます。『Vienna Choir』は、近年のヴァーチャル・オーケストラの概念を再定義し、そしてVienna Symphonic Libraryの世界に変革をもたらす荘重なるクワイア・コレクションです。

『Vienna Choir』は、全てのVienna Instrumentsシリーズの中で最も物理的要求が高く、完璧なライブラリに仕上げるために、イントネーション、全てのサンプルにおける一貫性、および精神力を必要としました。また、サンプルに対してこれまでにない厳しい基準を設け、VSL社が誇る特設スタジオ:Silent Stage(サイレントステージ)にて、選ばれた歌手とオーストリアの聖歌隊を入念にレコーディングしました。何百時間にも及び、極限かつ完璧な状態でレコーディングされた『Vienna Choir』は、アーティストのプロフェッショナリズムへの福音書とも言えるでしょう。

『Vienna Choir』は、ソプラノ、アルト、テノール、およびバスアンサンブルを含む、人間の声における大部分の範囲をカバーしています。どのような音楽、特にオーケストラル・スコアに、今までにない人間味を加えることができるでしょう。

【VIENNA SOLO VOICES】

スコアに彩りを添える、ソロ・ボイス音源。

『VIENNA SOLO VOICES』は、4つの女声と3つの男声(コロラチュラ・ソプラノ、ソプラノ、メゾソプラノ、アルト、テナー、バリトン*、バス)を完全収録した、ソロ・ボイス専用音源です。

歴史上最も古く、そして最も多彩な表情と音色を持つ楽器といえる「声」。声を演奏可能なヴァーチャル・インストゥルメントにするには非常に高い技術が要求されますが、VSL社は『VIENNA SOLO VOICES』を完璧なライブラリに仕上げるべく、同社が保有する特別なレコーディングスタジオ「Silent Stage」(サイレントステージ)で、厳選された4名の女性歌手(コロラチュラ・ソプラノ、ソプラノ、メゾソプラノ、アルト)と3名の男性歌手(テナー、バリトン*、バス)を丹念にレコーディングしました。完璧なトーンとイントネーション、そして一貫性のあるサウンドサンプル得るために、レコーディングには膨大な時間が費やされましたが、これにより、極めて正確でリアルなポリフォニー及びアカペラを奏でることができるようになりました。

■収録ボーカルパート
・コロラチュラ・ソプラノ
・ソプラノ
・メゾソプラノ
・アルト
・テナー
・バリトン
・バス

【VIENNA SOPRANO CHOIR】

音楽の都ウィーンの「ソプラノクワイア」音源

「VIENNA SOPRANO CHOIR」は、16名のシンガーによるソプラノ・クワイア音源です。

VIENNA SYMPHONIC LIBRARY (以下VSL)は大規模なキャンスティングを行い、ソプラノ音域の下から上までを均一な声色で歌いこなせ、声に調和性を持った16名のシンガーを探し出しました。そして何回かのテスト収録を行ったのち、VSLが所有するサンプリング専用のレコーディング・スタジオ「SILENT STAGE」(サイレント・ステージ)で本格的なレコーディングを開始しました。

このレコーディングの最も大きな成果は、初サンプリングとなったボーカルのレガートです。ソプラノ合唱団のレガート・パフォーマンス・パッチは、同梱のVIENNA INSTRUMENTS ソフトウェアによって、流麗なフレージングが可能となります。

アーティキュレーション(奏法)としては、母音「U」(ooh)と「A」(aah)それぞれにStaccatos、Sustains、Legato Sustains、CrescendosとDiminuendos、FortepianosとSforzatos が収録されています。加えて、音節「ra」「sa」「ta」のスタッカートも収録されています。

なおこのソプラノ・クワイアは、「VIENNA CHOIR」に収録されているソプラノ・アンサンブルとは異なるものです。

【VIENNA WHISTLER】

音楽の都ウィーンの「ホイッスル」音源

「VIENNA WHISTLER」は、VIENNA BRASS 1 とBRASS 2 のホルン奏者であるMarcus Schmidinger 氏による、ホイッスラー(口笛)専門ライブラリです。

VSLが所有するレコーディングスタジオ「SILENT STAGE」でのレコーディング中に、Marcus Schmidinger 氏が、約2オクターブもの広い音域を信じられないほど均一な音色で演奏できることがわかりました。本ライブラリには、Marcus 氏の素晴らしいパフォーマンスによる、様々な長さのシングルノート(スタッカート、ポルタート、ループ・サスティン):ヴィブラートあり】無しやレガート、ポルタメント、リピテーションやトリルなど、幅広いホイッスラー・サウンドが収録されています。

【製品仕様】

VIENNA INSTRUMENTS(ビエナ・インストゥルメント)ソフトウェア

VIENNA INSTRUMENTSソフトウェアは、市場で最もパワフルなバーチャル・インストゥルメントです。バックグランドでは膨大なサンプルデータを容易に扱うことができるほか、インテリジェントなパフォーマンス・アルゴリズムを搭載したことによって簡単操作を実現。スタンドアロンはもちろんのこと、VST, AU, RTASプラグインフォーマットにも対応し、快適にオーケストラを制作頂けます。

特筆すべき点として「パフォーマンス検出アルゴリズム」が挙げられます。1つのプリセット、1つのMIDIトラックで、数百というアーティキュレーションを瞬時に自動召集(!!)するというこのアルゴリズムによって、まるで本物の楽器を奏でるかのような「操作性」と「表現力」を実現。リアルタイムで思い通りの演奏を楽しむことを可能としました。

全てのVIENNA INSTRUMENTSコレクションとSPECIAL EDITIONシリーズには、このVIENNA INSTRUMENTSソフトウェアが無償で提供されます。

・主要なホストアプリケーション(Cubase, Logic, Digital Performaer, ProTools)やノーテーションソフトウェア(Sibelius, Finale, Notion)上でプラグインとして使用可能
・同社ホスティングツール「VIENNA ENSEMBLE」、「VIENNA ENSEMBLE PRO 5」上でプラグインとして使用可能
・シンプルなスタンドアロンアプリケーションとしても使用可能

【動作環境】

■MAC OSX
・コンピュータ:Core 2 Duo 以上 (Intel i5/i7/Xeon以上を推奨)
・OS:MacOS X 10.9以降
・RAMメモリ:4GB以上(8GB以上を推奨)
・インターフェース:VST, AudioUnits, RTAS, AAX-Native

■WINDOWS
・コンピュータ:Core 2 Duo / AMD Athlon 64 X2 以上を推奨
・OS:Windows 7以降 (最新サービスパック / 32, 64bit / 64bit環境を推奨)
・RAMメモリ:4GB以上(8GB以上を推奨)
・インターフェース:VST, RTAS, AAX-Native
※RTASはWindows 7のみの対応

■ご使用にあたって
・本製品のご使用にはVIENNAキー(別売)が必要です。
・サウンド・モジュールをスムーズに動作させる為に、処理速度の速いCPU及びRAMメモリに十分な余裕があるコンピュータにインストールしてご使用されることをお奨めいたします。
・本製品をご使用いただくにはインターネット経由でのレジストレーション(開発元への製品登録)、アクティベーション(USBドングルへのライセンス登録)が必要となります。レジストレーション、アクティベーションにはインターネットへの接続環境、及びE-Mailアドレスが必要となります。
・ここに掲載している製品の仕様は、予告無く変更されることがあります。


 

VSLボイス系ライブラリ全タイトルのお得なバンドルセット!

価格
80,352円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く