page top

2017.05.08 07:35 現在

  • 栂の森 栂の森:
  • 鐘の鳴る丘 鐘の鳴る丘:

2020-01-13
カテゴリトップ>エフェクター>ボーカル用エフェクター
TC Helicon/VoiceLive 3 Extreme

【製品概要】

VoiceLive 3 Extremeは、TC-Heliconの最新技術を駆使したヴォーカル】ギター】ループ・プロセッサーです。
数千にも及ぶエフェクトのコンビネーションや柔軟なコントロールにより、自分だけのサウンドを自由にカスタマイズできます。

従来機種VoiceLive 3と比べ、VoiceLive 3 Extremeにはバッキング・トラックとパフォーマンスのオートメーション機能が追加されており、観客との一体感を損なうことなく今までにないクリエイティブな演出が行えるようになりました。

VoiceLive 3 Extreme は、従来ではそれぞれ単体機として個別に用意せざるをえなかった、ヴォーカル・プロセッサー、ギター用マルチエフェクト・プロセッサー、フレーズ・ルーパー、そしてバッキング・トラック・プレイヤーやオートメーション・ツールといった機材の機能をオールインワンに統合し、バックパックに収まる程の軽量なセットアップの構築を可能とします。

・USBメモリーに保存したバッキング・トラックをVoiceLive 3 Extremeでプレイバック可能
・バッキング・トラックに対してボーカル&ギターのエフェクト切り替え情報をオートメーションとして記録可能
・VoiceLive 3に比べ4倍のループ領域メモリーを内蔵


【主な特徴】

■ボーカル・プロセッサー機能
VoiceLive 3 Extremeは11種類の独立したエフェクト・ブロックを搭載し、180種類以上のエフェクト・スタイルと200以上のファクトリー・プリセットを内蔵しています。
ハーモニー・エフェクトには「Pedal(ペダル)」、「Fixed(固定)」、及び「Mixed(混合)」の3種類のモードが新たに搭載され、またヴォコーダー・エフェクトにも、声によってコントロール可能な「ポリフォニック・シンセ」と「ロボット」モードが追加されています。
またダブリング、ハーモニー、エコー、リバーブ、ハードチューン、フランジャー、チョッパー、クワイアーをはじめとする定番ボーカル・エフェクトも全体的にアップグレードが行われ、新たなディレイ・フィルターやハードチューン・スタイルを追加。よりナチュラルで洗練されたボーカル・プロセッシングを提供します。

■ギターエフェクト&アンプシミュレーション機能
VoiceLive 3 Extremeのギターエフェクト部には、高品位ギターエフェクト・メーカーとして世界のトップ・ギタリストたちから絶大な信頼を得るTC Electronic社のTonePrintペダル・シリーズ・アルゴリズムを採用。
中でもとりわけ人気の高い「Flashback Delay」や「Hall Of Fame Reverb」、「Corona Chorus」、「Vortex Flanger」といったペダル製品のサウンドを中心にエフェクト・プロックを構成しています。
その他ワウ、オクターバー、トレモロ、オーバードライブ&ディストーション、ベース、トークボックス、チョッパーなど汎用性の高いエフェクト群も内蔵しています。

アンプ・シミュレーション部ではヴィンテージ・ブリティッシュ・アンプやクラシック・アメリカン・アンプの特性を忠実にエミュレーションした、本格的なアンプ・サウンドを提供します。
またアコースティック・ギター使用時のクイック・セットアップを実現する「アコースティック・モード」も用意しています。
VoiceLive 3 Extremeに入力されるギター・シグナルは、ハーモニー、ハードチューン、シンセ、及びヴォコーダー・エフェクトのキー検出ガイドとしても使用されます。

■マルチトラック・ルーパー機能
VoiceLive 3 Extremeの充実したルーパー機能を使えば、リアルタイムでのループ構築も、既存のループデータを使ったパフォーマンスも思いのままです。
ループは最大10時間分の音声データが記録可能で、オーバーダブ回数は無制限で行えます。
ループデータは本体にストアでき、プリセットと共にリコールができます。

4つの選択可能レイヤリングと3フェイズ・ルーピング仕様により、バッキングトラックは曲の展開によってヴァース】コーラス】ブリッジを自在に入れ替えることが可能。
またLoopAssist機能を使用することでループ作成時にタイムをタイトに保ったり、一つのループの上に異なる尺のループを重ねて行くことも可能です。

■独立したPA&ギター出力、多彩なI/O仕様
VoiceLive 3 Extremeにはボーカル用とギター用とでそれぞれ独立したステレオ出力端子を装備しています。
これによりボーカル・プロセッシングを行ったシグナルはPAに、ギター・プロセッシングを行ったシグナルはギター・アンプに、分けて出力することが可能です。
これはルーパー使用時にも同様に機能し、ボーカルのループはPAへ、ギターのループはアンプへ送ることができます。

この他、モニター・ミックスとヘッドフォン・ミックスはそれぞれ独立した設定で出力可能です。
メイン入力はコンボ仕様となっており、マイク】ラインの両シグナルに対応。シグナルの種類を自動で検知します。
モニター・ミックス入力、及び他のモニターへのパススルー端子も装備しています。

VoiceLive 3 Extreme本体には「RoomSense」ステレオ・コンデンサーマイクを内蔵しており、モニター・ミックスにアンビエンスを加えたり、ルーム音響によってハーモニーのキーをコントロールすることも可能です。
さらにエクスプレッション・ペダル用端子や、TC-Helicon社製リモート・フットスイッチ用端子も装備しており、充実した拡張性が特徴です。


【技術仕様】

[ボーカル・エフェクト]
■micro Modモジュレーション
■エコー&ディレイ
■リバーブ
■ハーモニー
■ダブリング
■トランスデューサー
■リズミック
■ハードチューン&ピッチ補正
■クワイアー
■スタッター
■ヴォコーダー
■アダプティブ・トーン

[ギター・エフェクト]
■アンプ・モデリング
■オーバードライブ&ディストーション
■ディレイ
■リバーブ
■コンプレッサー
■レゾナント・フィルター
■ワウ
■micro Modモジュレーション
■ピッチシフター
■リズミック】トレモロ
■トークボーックス(ヴォコーダー)

[コントロール]
■250ファクトリー・プリセット
■500プリセット・メモリー
■10ステップ】プリセット毎
■10フットスイッチ
■プリセット毎にFXブロックのOn/Offが設定可能な6フットスイッチ
■詳細エディット・モード
■ジャンル】スタイル別 プリセット・ソート機能

[ルーパー]
■マルチトラック・ルーパー
■ベースループに対してヴァース】コーラスのレイヤリング可能
■無制限のオーバーダブ回数
■10 x 3トラック・ループ・ストレージ
■合計45分のループ記録時間

[基本動作環境]
動作温度:0℃〜50℃
保管温度:-30℃〜70℃
湿度:最大90%、結露なきこと

[パワー]
外部パワーサプライ:100〜240 VAC、50〜60 Hz(自動選択)
消費電力:< 14 W

[寸法】重量]
高さ:76 mm
幅:350 mm
深さ:261 mm
重量:2.3 kg

 

TC-Heliconの最新技術を駆使したヴォーカル】ギター】ループ・プロセッサー

価格
88,376円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く