page top

2017.05.08 07:35 現在

  • 栂の森 栂の森:
  • 鐘の鳴る丘 鐘の鳴る丘:

2019-11-28
カテゴリトップ>FATMAMA|ファットママ>全商品一覧>メカ・ロボット
MPC 1/48 塗装済完成品 レスキュー・イーグル 「スペース1999」
あのSF特撮テレビシリーズ、サンダーバードシリーズを制作したイギリスのジェリー・アンダーソンが制作したSF特撮テレビシリーズが「スペース1999」です。
月面基地でおこった爆発事故により月が軌道を外れて宇宙空間に飛び出し、月面基地、ムーンベース・アルファの隊員たちは月とともに宇宙を放浪。
さまざまな危機に遭遇しながらこれを解決していくという物語に心踊らされたファンも多いことでしょう。
1974年から75年にかけて放送され、番組中にはさまざまなメカも登場。
中でも、番組のメインメカのひとつがムーンベース・アルファのトランスポーターとして活躍するイーグルでした。
ブライアン・ジョンソンによってデザインされたトラスフレーム構造の主要フレームなど、メカニカルな設定は今なお多くのファンの支持を集めているのです。
各種のコンテナ、ポッドを付け替えることで多様な任務に対応していますが、そのひとつがメディカルポッドとも呼ばれるレスキューポッドでさまざまな救急救命設備が創部されているほか赤いラインが入れられているのも特徴。
これを装備したイーグルはレスキュー・イーグルと呼ばれました。

モデルはすでにMPCからリリースされてSFモデルファンの話題を集めている1/48スケールのイーグル・トランスポーターに医療用のモジュール、「救助モジュール」を装備したレスキュー・イーグルとして再現。
塗装済みの完成品モデルです。
ベースはテレビ番組の撮影に実際に使用された全長44インチの撮影用ミニチュアを取材して細部までリアルに再現され、すでに高い評価を呼んでいる1/48スケールキット。
形状やデザインはもちろん、トラスフレームの構造に至るまでの詳細なモデル化はもちろん組み立てキットと同様な仕上がり。
トラスフレーム構造の船体中央構造物は組み立て済み。
そこに、取り外し可能なコマンドモジュールのノーズコーンや船体後部のエンジンノズルパーツなどを取り付けます。
もちろんメディカル・モジュールは赤のラインもしっかりと塗装済み。
仕上がり全長は約55cmにもなる存在感たっぷりなビッグサイズモデルです。
このモデルは全世界850セット限定販売です。
テレビドラマファンにはもちろん、SFファンにもぜひ手にしていただきたい1台です。

■サイズ:1/48スケール 全長約550mm
■仕様:塗装済み完成品
イーグル・トランスポーターに医療用のモジュール、「救助モジュール」を装備したレスキュー・イーグルを再現
■全世界850セット限定販売

※こちらの商品は実店舗及び、弊社が運営する他ショッピングサイトと在庫を共有して販売しております。
ご注文受付後の在庫確認となり、場合によっては在庫切れが発生する可能性もございます。
その際は申し訳ございませんがメールでお知らせ致しますのでご了承下さいませ。
※メーカー画像を使用しておりますので本商品と多少仕様(ロゴの位置やカラー、柄の位置等)が異なる場合もございます。

  
価格
48,000円 (税込51,840 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
注文確定後1〜3日内発送(火/水曜除く)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く